Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

ジョギング

本当に今年最後の走り納めだ。紅白の前半を横目で見て走ることにした。寒さは冷たいと表現した方がしっくり来る。ジャージでは冷たさが肌に迫る。
いつもの海岸線を午後9時過ぎに走る。iPhoneのアプリケーション、Runkeeperが無料となったので早速ダウンロードし試用してみることにした。しかし難だが操作がしっくり来ずにStartを慌ててしたもののきちんと記録が取れているのか判断し難い。バックライトは着きっ放しでバッテリーが心配。画面はジョギング中は全く見ない(ジョグ用の腕時計も全く見ない主義)ので不安だったがそれが的中。記録はされていなかった。Startボタンは押したのでその後Pauseボタンに触れてしまったのだろう。この辺り実際に使うには使い難い感じ。これはタッチタイプのUIなので誤操作し易いんじゃないだろうか。ジョグノートぐらいの単純な操作のみで良いような感じ。
というわけで今年最後のジョギングはいつものコースをいつも通りのペースで走ったものの記録無しで終わってしまった。

広告を非表示にする