Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

退部

昨晩お嬢からクラブを辞めたいと相談された。
中学に入ってから始めた楽器だったが、ほぼ4年が経とうとしている。
理由は本人もはっきりしないようなのだが、楽器を吹くのが嫌になったということらしい。
友達、先輩との関係は良好というのだが、楽器を口にすると吐き気が出るという。彼女は高校受験前からひと月に一回は熱を出すなど体調が不安定だったのだが、それも嫌悪感が原因だと主張する。この4月からの学校生活は無駄だったとさえ言うのだ。
愕然とする。
練習は平日は短く、週末土日は一日練習と休みが殆どない。時間が無いというのは確か。
本人は気持ちが整理できておらずクラブを辞めて何かしたいことがある訳ではないという。取り敢えずゆっくりと(嫁さん曰く、だらだらとした生活)したいということだけのようだ。
彼女は一度言い出すと、自分の考えを変えようとはしない。意見が通らなければ会話を拒否することが多い。親であることを笠にかけて押しても、何も得られないだろう。どうしたら良いか難しいところ。
また悩みが増えた。

広告を非表示にする