Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

ラーメン 清水家

土曜日、12日夕方に行く。病院に行き父のパジャマや下着を洗濯に出すため実家の母のところに寄った帰り、なんとなく手持無沙汰でそのまま帰る気にならず。雨は細かく霧のような降り方で傘をささずに自転車を海岸へ飛ばす。
清水家さんは昨年まであった笑家さんの店舗を引き継いだ形の横濱家系のラーメン店。何回か食べたいと行ったものの時間が合わず、この日が初めてとなった。
ラーメン、630円。海苔3枚に小松菜、チャーシュウと家系そのもの。麺は酒井製麺のようだ。スープは豚骨の出汁がしっかりと出たコクのあるもの。クリーミーで後半はとろみを感じた美味しいもの。ほぼ完飲してしまった。麺はしっかりと歯ごたえのあるゆで加減で、通常硬めをオーダーするのだがこの日は初めてだったので普通としたが、これなら硬めにしなくても良い。
特に何か新しい際立ったものがある訳ではないが普通に美味しい一杯だった。近所に有りまた行こうかと思った。

広告を非表示にする