Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

週末徒然

  • 19日、土曜日、曇り、寒さはそれほどでもない

午前診察。早めに家を出て駅に向かう。マクドナルドに行き、コーヒーにフィレオフィッシュで朝食代わり。ヤマダ電機CANON EOS KISS
X5のカタログを貰う。まだちゃんとしたカタログはなく55と一緒の速報版だった。
診察室は結構な待ち。ほぼ席は埋まっていて空席は2つ3つ。診察は13時前から。それでもまだまだ待合室には人がいる。今回は2週間ぶりの診察だが日の巡りが悪いのかも。医師とは父の病状のこと、介護のこと、娘のことなどを話す。少しはガス抜き出来たろうか。帰宅後遅い昼食。スパゲティ、ナポリタン。実家に金曜日から一時外出中の父に会いにジョギングしながら行くことにした。寒さはそれほど感じず緩んでいるのか。父は起きて食事をしていた。しかし市販の弁当。聞くと昨日外出する際に薬を持って帰るのを忘れてしまい、この日土曜日朝に母が病院まで行ったという。丁度病院を出る前に売店で売り出した弁当を買って来たのだという。朝こちらに一報くれればと思うが土曜日ぐらい寝坊させてあげようという親心だといわれそれ以上は言えず。医師は自宅から通いで放射線治療をさせたいようだが、今の状態(熱、咳)では通いは無理、医師に伝えるように言う。
ジョギング再開。辻堂駅北口の再開発の様子をぐるっとみて、辻堂駅東口の変貌に驚く。どこか新興住宅街の玄関口のようで辻堂には不釣り合いに感じてしまうのは地元民だからか。
南口から銀座通りを抜けて1月に通夜に行ったお寺、法泉寺を横目に海岸線に走る。引地川にぶつかるとそのまま鵠沼まで川沿いの砂利道を走る。いつものレギュラーコースの折り返し地点で一旦休憩。
復路はクールダウンでウォーキング。海岸線は風があり一気に体温が下がる。ウインドブレーカーを着てくれば良かった。
帰宅後、シャワー、風呂で体を温める。
便利に使って来た、NASが認識されなくなって慌てる。xfsフォーマットなので中身を観ることが難しい。ubuntuからもディスクパーティションは認識出来るものの各ファイルは分からず。早速コピー用のHDDを九十九電機に注文し備える。時間がかかりそう。夜半までPC周りの調査など。
嫁さんと介護のこと、気持ちのことを話す。良い機会だった。

  • 20日、日曜日、曇り、風あり寒さ厳しい

朝10時からマンション管理組合の会合。ココスに集合だったが、昨年は自らの部屋を貸し出してくれるお宅がありココスで打合せは数年ぶり。尤も自分は本当は任期は終了しているはずなのだが理事長が引越を居なくなり、繰り上げの監事役が空席になってしまうので副理事だったぼくが監事をやることになった。ココスのモーニング、かなり繁盛している。しかし打合せにはうるさいか。
11時半終了。昼には献血に行こうかと思ったが時間的に厳しいのでジョギングに切り替え。といっても駅まで自転車で行ってしまったが。
いつものレギュラーコースを走る。26'37"とまずまず。
帰宅後風呂。昼食はレトルトカレー
4時、実家に父を迎えに嫁さんと二人で行く。父は相変わらず熱が38度もでるという。頓服で下げている状態だ。しかし足元は意外にしっかりとしている。クルマで病院まで行くと車いす無しで自分の足で病室まで行くことが出来た。荷物をほどいて棚に入れて病院を出る。
花屋をぶらっと見るも何も買わず。胡蝶蘭が大小咲いていてきれい。
クラブの練習に出かけていたお嬢が帰宅後、実家に母を迎えに出かける。夕食を一緒に食べるため。中華料理店に向かう。食べ過ぎ。麺類が大盛りなので次回は人数マイナス2で十分。珍しく残してしまう。
帰宅後10時過ぎ。嫁さん忘れ物とのことで慌てる。ものが保険証なのでかなり大変だ。急きょこの日出掛け買い物した店に行くことになった。既に11時過ぎとなりコンビニ2件に中華料理店の入ったショッピングモールに行く。忘れ物の届けは無し。
帰路にガソリンスタンドで給油。そこで財布のカードフォルダーに交じって保険証が入っているのを発見。やれやれ警察に届ける前で良かった。
慌ただしい週末が終わった。

広告を非表示にする