Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

自宅待機

JRは何とか動き出したというのにこの日は会社から自宅待機指令が出て出社せず。
しかし丁度良い機会と先週11日に設定していた緩和ケアの医師との面談をこの日の昼に設定した。
街は閑散としているかと思えばさにあらず。スーパーには行列が出来、イトーヨーカ堂はがらんとした陳列棚が並ぶ。しかしどうして高齢の人たちは我先に買占めに走るのだろう。何か僕の知らない情報網でそのような指令、あるいは極秘情報が流れているのだろうか。
昼は皆で食事に出かける。丁度近くを輪転停電時間帯に当たる。道ひとつを挟んで停電した街。バーミヤンに入るもメニューは殆ど売り切れ。麺類とチャーハン程度しか残っていなかった。それもラーメンとチャーハンのセットにすると鶏のから揚げが品切れになっていて出来ないとのこと。凄いことになったものだ。

広告を非表示にする