Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

付き添い

朝起きて病院へ。昨晩母から預かった携帯ラジオを父に届ける。帰りにパンを久しぶりに買う。何時ものおばちゃんは居なかった。
午後嫁さんとお嬢が病院へ。その間にぼくはジョギングに海岸に出る。母と電話で帰宅準備について口論。その後母と連絡取れず心配。
ジョギング終えて帰宅後、実家まで自転車。しかし実家は戸が締まり不在。父が退院後の介護の準備について先送りになった。母は父が帰宅するも介護はしたく無いようだ。
夜、病院から電話。父が病院で点滴を抜いたり狼藉を働いたらしい。今晩は朝まで付き添いです。

広告を非表示にする