Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

週末徒然

  • 23日。天皇誕生日。昨年に引き続きオール青山メサイアを聴きに渋谷に行く。嫁さんと下のお嬢とで行く。母も体調は良いらしいので一緒に行くことにした。湘南新宿ラインの車両で待ち合わせ。先頭車両で無事会うことが出来た。開演は午後3時、渋谷から青山の道すがら影が伸び寒さが増す。途中おにぎりと味噌汁で暖をとる。

会場にて義父とも会うことが出来た。3時間と長丁場。恒例になるだろう。
終演後、お嬢とスターバックスで待ち合わせ。程なく合流し夕食を、と思ったが良い場所が思いつかず横浜まで戻ることにした。東横線で移動。岡田屋モアーズのハングリータイガーで夕食をとる。かなりの待ち行列だが何とか1時間ほど。もっとも4人席だともう少し早く案内されたのだが5人なので致し方無し。10時過ぎ帰路へ。母を先に駅に下ろし帰宅。11時を回ってしまう。

  • 24日。クリスマスイブ。特に何かをということは無し。下のお嬢は夕方から冬期講習だし。午后上のお嬢と嫁さんで買い物。ぼくは平塚へジョギングに出かける。陽射し自体は暖かで気持ち良いが影に入るとぐっと冷える。しかしまだまだ昼間のジョギングは快適だ。途中水分補給にスポーツドリンクが買えず公園の水を飲む。これが良くなかったか、急激にお腹が痛みだす。冷え過ぎたんだろうか。帰宅後断続的に下痢。やれやれ。

夕飯後ストロベリーケーキでクリスマス気分。
25日は塔ノ岳へ行こうかと思っていたが断念する。

  • 25日。クリスマス。特に行事無し。大掃除をすればいいんだろうが気分が乗らず。Mac

miniの設定に終始。bootcampにWindows7を入れるのに四苦八苦。MacOSXは以前のTimeMachineのデータからすんなり復元出来たものの、Windows7は時折りブルースクリーンに遭遇してなかなか前に進まず。なんだかハードウエアに問題有りのような気がしてきた。
午后気分を変えるため駅に出る。今年最後の献血をすることにした。108回目。丁度昼休み明けで殆ど待たずに献血出来た。液晶テレビでTBSの報道の日の特別番組を凝視。様々なことが自分にもあったし世の中にもあった記憶に残る一年を実感。

広告を非表示にする