Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

夢遊?徘徊

疲れからか中々起き上がることが出来ず、何時もより8分ほど寝坊。だるさあり。送りと嫁さんに、これ何?と開口一番に聞かれる。眠い目をこすりつつみるとカーペットの上に20センチ角ほどの直方体が。なんだか最初はわからず。
トイレから持って来たの?と問われてそれがトイレにある物置だと気が付く。どうやら自分がトイレからリビングまで持って来たらしい。全く記憶なし。それは金属のフレームにメッシュ状の網に覆われたものでトイレットペーパーを3個納めて、上側にトイレのリモコン、時計を置いてあるもの。特に思い入れのあるものではないのだから尚更不思議だ。
木曜の明け方に続きまたである。嫁さんによると木曜は明け方リビングのカーペットの上で寝ていたと云うが自分には全く記憶が無くその後布団に自分で戻ったと云うことも覚えていない。注意した方が良いのだろうか。
気分としては4ぐらいか。そんなに悪くない。木曜朝の方がだるかった。

広告を非表示にする