Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

心模様

  • 6月2日

朝一に母の診察。実家にクルマで向かう。寝不足でぼうっとしたまま運転。4点辺り。
病院には5分ほど遅刻してしまう。薬は現状のままもうひと月継続で様子をみる。次回は4週間後にし、其処でまた検査をすることになった。流れで軽くその場で医師が母に質問。
今日の日付はなんでしたっけ?
二日です。えっと、えっと、11月?
秋でしょうか。暑くなって来てませんか?
あ、はい、10月かしら。
今の総理大臣はだれでしょうか。
えっ、え、あの。
細い顔、丸い顔?
丸い顔です。えっ、えっと。
帰りに買い物。小さな近場のショッピングセンター。ペットボトルまとめ買い。回転寿司で昼食。
実家に戻って天気がいいのでクルマを洗う事にした。久し振りの洗車でクルマの傷を確認。幾つか在るが修理は控えよう。もう暫くこのクルマで行く事になるが余りお金はかけられないな。丁寧に洗車をする程度に抑えることにする。
帰宅してジョギング。レギュラーコースを江ノ島まで走る。烏、鳶ばかりが目立つ海岸線。夏の模様。13km。
嫁さんが首を寝違えたようで動けなくなる。夕飯は僕が作ることにした。カレーライス。

  • 6月3日

予定通り寝坊。10時起床。ちょっと疲れは回復かな。6点ぐらいか。
嫁さんの経過視でゆっくり過ごす事を第一にする。
午後ジョギングをしつつ実家の母の様子を観に行く。庭で土いじりをしていた。大回りをして中学、高校の通学路を走る。この近辺もすっかり田んぼが無くなり住宅街ばかり。将に猫の額ほどの田んぼが残るのみ。しかし少ない田にも水が敷かれている。
帰宅して代表戦に備えて家事を終えるようにする。

広告を非表示にする