Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

週末模様

この週末は久し振りに病院に行く必要が無い。それ以外の大きな予定も無く、梅雨空でもあることだしのんびりと過ごそうと思った。本当に久しぶりに思う。何しろ4日の手術の後で激しい運動は控えねばならないし傷口は未だ痛むのだ。
しかし夜更かし、寝坊が酷くなるだけだった。
日曜は義父のパソコンの設定、無線LANでプリンター共有をしに午前から出かけたのだが、それにいくのが億劫で仕方無かった。何とか無理無理躯を動かした感じ。
メモリー、VGAカードの増設に無線LAN子機のUSBアダプターの設定をして、目的のプリンター共有を行った。しかしWindows7に接続したプリンター、2台をWindowsXPからプリントしたかったのだが、中々これが出来ない。ネットで調べるとパスワード保護をしていると出来ないという。同系列のOSなのになんでという思いが募る。セキュリティを厳しくしているんだろうがどうにかならんのかね。
結局色々設定をして半日かかってしまった。のんびりと自転車のパンク修理をするつもりだったがまた一週間先延ばし。代車で今週も通勤となる。このへん、以前なら待ち切れずに日曜日の夕方からでもパンク修理の作業を始めてしまったところだが、少しは自重出来るようになったということだろうか。只単にずさんになってるだけのような気もするが。
とはいえ、夕方から実家の母の様子を見に出かける。J:COMの月々の支払に疑問がわいたので急きょサポートに連絡。ひと月ごとに支払額が異なる。5300円と9000円が交互に引き落とされているのだ。
サポート担当はロバーツさん。一瞬何のことか分からなかったがロバーツさんという人らしい。色々な人がいるものだ。5月にJ:COMのコースを一番安いプランに変更したのだが、その確認と支払額の増減の理由について聞いた。すると昨年父が亡くなって名義変更をしたのだがその際にNHK受信料が二ヶ月分を二ヶ月毎にJ:COMから請求されてそれがJ:COMの支払いに上乗せされているという。うちはJ:COMで一年間まとめて支払っているのだが、母はなぜそんなことにしたのかは不明。月々変わるのは分かり難いので、NHK受診料は一年一括払いに変更し少し安くするプランに変更した。取り敢えず母の様子を見に来た甲斐があった気がして満足感に浸る。これが重要。

  • 7日。寝坊。かすかに頭痛あり、4点。父のパソコンに調達した無線LAN子機の動作チェック。我が家のPCのバックアップ(結局失敗)。
  • 8日。朝方まで色々作業をしていて夜中にカップラーメン食べて胃がもたれてゲンナリ。3点。酒が残っていたのかも記憶に無い。義父宅途中のサークルKでコーヒー飲んでなんとか目覚める。
広告を非表示にする