Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

ジョギング

今朝も3時台に目が覚める。初日に感じたユーロジンのふらつきは無いが早朝覚醒してしまった。夢も気持ちの良いものでないものを観てしまった。6時半に起きて通学するお嬢を見送る。眠気は残っていてミルクを温めゆっくり飲んだが、寒さもあり横になって寝てしまう。9時起床。思い付きでパンを焼くことにした。といっても手作りという訳でなくお手軽なホームベーカリーを使ってだ。それでも暫く振りのパン焼きになる。久し振りなので計量には気を使ってみたが結果は余り芳しく無く膨らみが足りない。混ぜる際にミルクとイースト菌が直接触れてしまったのが不味かったかもしれない。
午後、遅い昼食を焼きたてのパンを食べてから、この日は休むつもりだったが気分転換に走ることにした。
何時もとは違うコース、街の北側、墓参りを兼ねて走る。小さいとはいえ山である。冷気が違う。墓は義母と弟、父の2カ所を回る。復路はすっかり暗く寒くなり、途中セブンイレブンで珈琲を飲んで暖を取る。

広告を非表示にする