Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

温泉旅行最終日

独りだけの温泉旅行も最終日。
6時過ぎに朝風呂一回目。露天風呂から西の空がぼんやりと明るい。東の空が心持ち青いような気がした。
7時からの朝食のビュッフェで窓際に座る。この3日、だいたい同じ場所で食べている。席の向かいの大きな窓の向こう、西の空に朝日が出て来た。そういえば小雪も止んでいる。
食後8時過ぎにまた風呂に入る。陽射しは消えてまた暗い灰色の曇り空が広がった。
10時に会計を済まして後は帰りのバスを待つのみ。しかしそれまでが長い。15時だからかなり手持ち無沙汰。既に早朝から二回温泉に入っているし、着替えて居るので温泉に行くのは戸惑われる。

空は朝は今回はじめて曇りの合間から朝日がのぞいたのだがまたすぐに小雪が舞い出した。あっという間に雪は本降りになってきた。露天風呂に行くのは無理だろう。さてと山田風太郎の続きを読むか。

広告を非表示にする