Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

週末徒然

日曜日が母の日であった週末、だが日曜は母には会わなかった。
10日、土曜日、快晴。立夏過ぎてすっかり初夏の様子。地元海岸ではハワイに関する催しものをしていた。
5時、目が覚めてしまう。良くない傾向だ。午前中の薬を飲んで新聞を取り、焼酎で二度寝。9時起床。午前は母の診察付き添い。しかし珍しく便秘で腹が痛い。トイレで粘っていたが中々出ずに埒が明かない。仕方なく便意はあるもののそのまま母を迎えに行く。
病院には予定通り到着。早速自分だけトイレに入りやっと用をたすことが出来た。診察では連絡ノートに通所デイサービスに通い出したことを報告。そのことについて医師より母に質問、感想を聞く。母は未だ納得し切っていないようだが契約をしてしまった手前行くことになったようで一応観念した様子。
処方を受け取り、近くのDIYショップに行く。野菜の苗を買う為だ。母の日の前日と云うこともあり、花も良いがトマトやナスの苗を買って食事の一助にして貰おうと考えた。肥料も買って一旦自宅に戻り嫁さんをピックアップする。
昼食は母の希望を汲んで蕎麦屋。珍しく自分は辛み大根蕎麦を大盛りで。
食事後、道順とその後自宅に火災警報器の定期点検が入る関係で母を最寄りの踏切で下ろし、自宅前までは行かなかった。このことが後でひと騒動になってしまう。
帰宅して定期点検を受け、問題無い事を確認。
陽射しは高い午後2時からジョギング。初夏のよう。海岸のハワイのイベントを覗きに行きがてら走る。海岸線は風が強いものの気持ちの良い暑さでジョギング日和と云えた。134号線を西へ西へ。平塚海岸公園から平塚駅北口に回って復路を走る。17km弱。
シャワーを浴びて休憩もそこそこに土曜出勤だった上のお嬢が帰宅、土曜日補講だった下のお嬢を駅でピックアップし母の元へ行く。母に午前中に買った野菜の苗の事を聞いたものの覚えていない。そんなもの買っていないと言い出す始末。庭の捜索となってしまう。ほんの数時間前に購入したものだが、自宅まで母を届けていないので踏切から自宅までの間に何処かに置いて行ってしまったのではと考えた。然し、庭の端から苗の入ったポッドを発見して一安心。これをみてやっと苗を買ったことを思い出した母であった。
夕食はショッピングセンターのがってん寿司。ここは初めて。注文にテーブル毎にiPadが用意されている。しかし無線LANが影響し合っているをしているのか反応、特にオーダー時の反応がいまいち。ネタはまずまず。酒の肴が充実している。日曜に母に渡そうかとも思ったが嫁さんが気を利かせてこの土曜日に母の日の贈り物を用意してくれて渡してしまうことが出来た。この分日曜日はゆっくりと過ごせるという訳だ。新茶を手渡した。
11日、日曜日。嫁さんの誕生日でもある。7時前に目が覚めてしまう。やはり体調に注意かもしれない。
午后嫁さんの眼鏡引き取りと義理の母の霊前に花を供えに行く。眼鏡は先週注文したもので遠近両用のため一週間かかった。この為だけに行くのも面倒だが仕方ない。帰りにタリーズで珈琲、買い物。夕食前にジョギングを軽くする。土曜に走った疲労が抜けていない感じで6kmほど軽く流す感じ。夕食後洗濯物を畳んで横になり寝てしまう。誕生祝いのケーキは食べず仕舞い。
深夜嫌な夢で目が覚めてしまう。抗不安剤を飲んで寝ることが出来たが6時過ぎにまた起きてそのまま朝までだるい朝を迎えてしまう。
やはり要注意だ。

広告を非表示にする