Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

アジアカップ

  • 日本2−1シリア

ある意味アジアカップたる所以を満喫出来た試合。前半の好機を*1もう一点ものにしていればこれほどもつれ、怪しげな判定に一喜一憂することもなかったのだが、まだまだコンディションが上がらないのかハラハラドキドキの試合となった。
本当は録画で金曜夜にじっくり観戦するつもりだったが、深夜に川平弟の声でテンションが上がってしまい観てしまった。
しかし深夜で意識が朦朧としてして、断片的にしか記憶が無い。

*1:特に前田遼一。奮起してくれ!

広告を非表示にする