Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

週末徒然

ここのところ睡眠の質が良くない。これは自らの夜更かし、飲み過ぎによるところが大きいのは重々承知しているがそれだけではないと思う。
テレビを付けっ放しで明け方カーペットに寝ていて目が覚めること数回。しかしまったく記憶が無く慌てて布団に入る。
無性に口に入れたい衝動にかられる。何か夜中に食べているのだが記憶にない。
これがこの週末金曜夜、土曜夜と二日も続いてしまった。
今朝、日曜の夜も何かを食べたり飲み過ぎたりはしていないのだが、明け方リビングのカーペットで目が覚めてしまった。何時ここに移動したのか記憶が無いのだ。エアコンに近かったこともあり喉は痛いし体の節々も痛む最悪の月曜日を迎えた。
3日、土曜日。10時起床。寝不足。しかし台風の影響か湿度が高く気温も上がっていて寝ていることもままならず起き上がる。
午后娘と嫁さんが美容院に行くというので、空模様をみつつ、MicroServerのセッティングをする。ftpdが不安定。1Gbyte程度のftpで転送速度がどんどん落ちて途中でアクセス出来なくなってしまう。謎。
空は朝から断続的にスコール、曇りのち晴れの繰り返し。非常に蒸し暑い。ふと献血が可能な時期になっているのを気がつき不安定な中献血ルームに行くことを思い立つ。まだ成分献血が間に合う時間だったのだ。
土曜の夕方、それも台風ということもあり空いているかと思ったが、既に血漿成分献血は間に合っているとのこと。がっかりだったがダメもとで西口の献血ルームに行くとそのような貼り紙は無く成分献血は可能とのことで、献血をすることにした。
帰りには成分献血間に合ってますの貼り紙あり。献血は人数足りてるのか…。
帰りにソフマップUSBメモリーやmicroSDカードを物色。MicroServerで代替利用のためだが、CPの高いのは見つからず。デジカメのケースが処分品でワゴンセールしていたのを買ったのみ。
4日、日曜。偏頭痛が酷く午前中は横になっていた。午后嫁さん、お嬢を連れて実家の母をクルマに乗せて墓参り。父と弟、それに義母の墓参りをする。
まずは父と弟のお墓。ものすごい蒸し暑さ。汗が噴き出して止まらない。隅で風を避けながら線香に火を付けるも線香が湿りがちでなかなか着かず。お寺ではかなりの人数が集った法事があり喪服姿の人が多かった。
続いて義母。近くて助かる。さすがにこちらには人影無し。蝉の声が轟々と聞こえる。日影が無いのでそそくさと墓を掃除し拝んでクルマへ移動。昼食は回転寿司、スシロー。天ぷらのメニューが減ったみたい。ホタテのトマトバジルソースは美味しいけど場違いすぐる。その後食料品の買い出しにジャスコじゃなかったイオンに移動。ビール、ミネラルウォーターなどを買い込んで帰宅。実家に母を送り届けてから戻ってジョギングへ行く。
湿度が酷くて汗だく。14kmほど走ったり歩いたりLSD

広告を非表示にする