Killing Time 2nd

備忘録、日々の徒然想いを残します。

年明け4日

もう仕事始めの4日となってしまった。
三ヶ日は慌ただしくあっという間に過ぎ去り休みも残り週末のみ。
お嬢は今年大学受験。しかし冬期講習の終わった30日夜から吐き気を訴え出し、大晦日に休日診療所に駆け込む始末。幸いノロウイルスではなかったようで直に良くなって来たが残り冬期講習初日の今日はまた朝から吐き気を訴え欠席。行きたく無いのは分かるがもうそろそろ勘弁して欲しいところ。
受験の年ということもあり母、義父への挨拶は控え静かに正月を迎える。
元日は僕と上のお嬢で母に挨拶。下のお嬢と嫁さんは留守番。初詣は近所の神社。然し乍らこの日は年越し寒波の中予想外の長蛇の列。1時間以上も参拝にならんでしまう。夜は駅前のショッピングモールまで食べに出掛ける。少しでも外に出ることを促す目的だったが、ちょっと寒空の下自転車で出掛けるのやりすぎだったかもしれない。
2日目は朝から恒例の箱根駅伝応援。今年は最終ランナーの後ろから来る自転車集団が少なかったなぁ。
午後義父宅に挨拶。早めに帰宅。9時過ぎ駅まで出て高校、中学時代の同級生に会って軽く飲む。一昨年のような議論は避けたが何かわだかまりのようなものを感じた。
3日、これも恒例の高校時代のサッカー部の同窓会を兼ねた新年会。こちらは楽しい時間を過ごせた。

広告を非表示にする